8/16釣行記(前編)。8匹ゲット!与田浦とか。

こんばんは。
今日も行ってました。霞ヶ浦水系。お盆休みということで激混みを予想していたのですが、それほどでもなく、むしろ普段の日曜日より空いてましたね。荒川とは大違いでした。

2時半起床。4時半スタート。先週に引き続き夜明け前に清明川に到着。夜が明けるまで車で待機。
今日は気温は低いな。先週は全体的にしばらく雨が降っていなかった影響で水が悪かった印象だったが、今週は水、木、金と雨が降っていたので、流入河川が復活しているのではないかと期待して行ったが、、。

しかし、雨のせいで超濁っていました。思惑が外れたわ。雨降りすぎたな、、。まあ実際釣りをしないとわからないので、とりあえず水門周辺を攻める。すると早速アタリが!来たぞ!だがしかし、
ゴイニーでした。またかよ。この川はニゴイとナマズしかいねーな。このニゴイ、ハリを外したら護岸を転がり落ちていって、自分でリリースされました。手間いらず。

その後反応なし。ニゴイが派手に暴れてくれたので、周辺の魚全部逃げたくさいな。危険信号発しまくりだろ。あのニゴイめ。

ここは早々に見切りをつけて、次の流入河川へ。またも次は高橋川へ向かう。
しかし、ここも濁りがキツイ。先週は雨が少なくて駄目だったし、今週は雨が降りすぎで駄目だし、どっちに転んでも駄目じゃねーか。しかし、そもそも良いコンディションってなんだ?まあそんなもんないのか。自然は厳しいのー。魚も大変だね。

こんな感じで朝一はバスの反応ゼロで終わる。まずいな。今日はどうすればいいのか。来る前に想定したパターンと大違いだ。温度も低くて、流入河川が濁りで駄目となると本湖の河口あたりかその近くの水門周辺なんかにバスが移動しているのではないかと判断。とりあえず近くの水門に行ってみる。
小野川近くの水門。おそらく初めてのところ。水門はどこも同じような形しているからわからん。もしかしたら以前に釣りしたことあるかもしれんが、、。

スモラバで水門周辺を打つ。水は結構きれいだ。やっぱ今日は本湖か?何投目かであたりが!すかさず合わせるとキマシタ

28cmぐらいのバスでした。ルアーはエグジグハイパー5/64ozにHPシャッドテール2.5inch。本日一発目キマシタ。たまたまかもしれないが自分の読みが当たったのが嬉しい。どちらかと言えば今日はもう秋のパターンですな。

次はどこへ行くか。本湖の水はまあまあきれいなので、横利根川も先週より良くなっているだろうということで、いつもの得意の横利根川へ向かう。
先週より水はいい感じだ。しかし、あまり反応ないな、、、。がとある排水管みたいなところをスモラバでしつこく攻めたところ、キマシタ
また30弱ぐらいのバス。写真がなぜか逆さま。戻せないんだよね。ここのブログのせいだ。なんとかして欲しいわ。このバス同じところを何度も攻めた後に来た。こういうこともあるのだね。1回打って終わりにしない方がいいかも。

その後反応なし。1匹釣れたが、なんだかんだ横利根川も渋いな~。

移動することに。次は与田浦へ向かう。 しかし、与田浦へ向かう途中で大雨降られる。また濁るな、、。しばらく車で待機。20分ぐらいで止んだ。まずは与田浦の水路でやってみることに。

水路の壁際を打っているとググっと良い引きが!すかさず合わせるとキマシタ!これまでよりデカイぞ!

 37cmぐらい。まあまあのサイズ。3発目キマシタ。なんだかんだ3匹目だ。ルアーはいつものエグジグハイパー5/64ozにHPシャッドテール2.5inch。

さらに同じように打っていくと、、、。またキマシタ!

このバスも37cmぐらい。なかなかのサイズ。20cm台のバスとは引きが違う。これくらいあると満足感ある。でも40up欲しいが。釣れた場所はこんな感じ。
 この角のところにスモラバ落としたらパクリです。いつもとりあえず打ちますが、車から出るのが面倒な時はスルーします、、。まあこういうところいつも釣れる訳ではないです。ほとんど反応ないですけど、たまに来るんですよね。だから変化のあるところは必ず打つ。釣れないことの方が圧倒的に多いですが、、。

でもここは一応人気スポットかな。先行者が大抵います。今日は人が少ないから釣れたのかも。

その後与田浦に到着したが、与田浦はスゲー濁っている。これは望み薄いな、、と思いましたが、とりあえずいろいろ回ってみる。
上の写真のようなところとか丹念に打っていきますが、駄目。何も反応なし。今日の与田浦は駄目だ。濁りがキツイ。先週も駄目だったが。レンギョとかフナの死骸がたくさん浮いてましたね。相当コンディション悪い様子。良かったのは水路だけか。

ここで昼になったので、横利根川脇のアピタで昼飯。メシを食いながら午後の戦略を練る。

で、長くなったので、一旦終了します。後編へ続く。

【関連記事】
8/16釣行記(後編)。8匹ゲット!北浦(水原、山田川あたり)。 霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。与田浦の南側エリア 北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ! もうすぐ夏休み!初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント3箇所! 霞ヶ浦の水温をリアルタイムで確認する方法! スモラバのトレーラーワームは何がベストか?


0 件のコメント :